スキルアップ

【Brainレビュー】アフィラさんの『図解アカウント運用マニュアル』をきっかけに、図解作成始めました

アフィラさんのBrain記事「【初心者でも安心】0から始める図解アカウント運用マニュアル」を読みました。

ここ数週間、いや数ヶ月くらい、Twitterを放置しています。

何か発信したいけど(しなきゃいけないと思ってるけど)、べつに発信したいことも特にない…。無理に絞り出すくらいなら、何もツイートしなくてもいっか…。

という感じで、気持ちと現実が解離して、もやっとした気持ちがありました。

そんな時、図解作成というものをちゃんと知り、「こういう発信があるんだな」と興味を持ちました。

アフィラさんのBrain記事を読んでみた最初の感想は、「自分も、わかりやすい図解を作成して、多くの人に届けたい!」というもの。

特典の限定セミナーに参加し(無料招待)、図解を体系的に学べる「アフィラ図解大学」へ入学。

…したのが、今から約2週間前のこと。

動画100本以上の膨大なコンテンツと、アフィラさんの検証と実績に裏付けされた学びの数々…。

  • 「ここまで徹底的に分析をするんだ」
  • 「こんなにしっかり時間管理するんだ」
  • 「目標設計ってこうやって立てるんだ」

などなど、図解作成ノウハウに止まらず、Twitter運用の極意も学ぶことができました。

自分がこれまでいかに「なんとなく」「プロ意識を持たずに」発信していたか気付かせられました。

「これをきっかけにTwitterにもしっかり取り組みたい!」

そう思い、2週間かけて大学内のコンテンツ2周、さらに、特典でいただいたコンテンツを3周ほどしました。

  • 1回目→全体を通す
  • 2回目→重要な箇所のみ
  • 3回目→重要な箇所のみ

こういう回し方です。

これくらい繰り返してようやく、自分の中にちょっと学びがしみこんできたかな、というくらいです。

インプットだけでまだちゃんと手を動かしてないので。

ということで今は実践のフェーズに入り、本日先ほど、1つ目の図解を作成し、アフィラさんへ添削依頼を出しました。(アフィラ図解大学の特典の1つが添削サービスです)

返信待ちです。

ということで、ちょっと中途半端ですが、この記事は以上です。

本記事で話してるアフィラさんのBrain記事はこちらからどうぞ。無料部分で「なぜ図解を活用すれば誰でも伸ばせるのか」や読者の声がチェックできます。